保育士 辞めたい

このページを読んでいるので、保育士で辞めたいと思ったことがある方や、現在、辛い状況で、どうすればいいのか悩んでいる方もいると思います。

 

私の妹は、元保育士で、当時、いろいろ悩みを相談されました。妹の職歴は

 

大学卒業後、保育園Aの保育士になる
      ↓
仕事で悩み、別の保育園Bに転職する
※保育園Bでは、給与が上がったり、ある程度、悩みが改善され、転職成功
      ↓
結婚し、妊娠後の3月に退職する
      ↓
2人目の子供が保育園に入園するタイミングで、保育園Bに復職する
      ↓
1人目の子供が小学校に入学するタイミングで、事務の仕事に転職

 

 

私は、保育士ではなく、システムエンジニアで一般企業に勤務しておりますが、実は3年目に職場に不満があり、転職活動をした経験があります。私の場合は、転職サービスのアドバイザーに転職を反対され、結局、ずっと、同じ会社で働いています

 

 

逆に、妹は、転職サービスのアドバイザーに転職したら悩みがある程度、改善されるとアドバイスをされ、転職をしました。

 

 

結論から伝えると、保育士を辞めたいと思っている方は、現在の悩みをまとめ、転職サービスのアドバイザーに相談するといいでしょう。

 

 

転職サービスを利用すると、転職しないといけない、転職を勧められると思われている方もいると思いますが、そんなことはありません。ある程度、働いてくれる人でないと、採用した会社(保育園)は、転職サービスにお金を払う必要がないため、転職サービスとしても、仕事にならないのです。
※転職サービスを無料で利用できるのは、採用した会社から、採用した方の給与の数か月分の報酬がもらえるためです。そのため、転職サービスでは、転職後に長く働いてくれそうな方のみ、転職を勧めてくれます

 

 

つまり、私の場合は、どこの会社でも同じような問題があり、転職しても問題が解決されないので、転職サービスとして仕事にならないので、私には転職をやめたほうがいいとアドバイスをしました。

 

 

逆に、妹の場合は、地域でも給与が少ない幼稚園に勤務していたので、給与面は必ず解決する、その他の項目も、すべてではないが、別の幼稚園に転職することで、問題が解決する可能性が高いため、転職を勧められました。実際に、給与はもちろん、他の悩みも、採用時に確認し、いくつかは改善されると思い転職し、実際、すべての悩みではないが、ある程度、解決されたようです。

 

 

もし、あなたが、保育士を辞めたい、別の保育園に転職すれば、問題が改善されるか知りたい場合は、転職サービスを利用するといいでしょう。その理由は、転職サービスは、いろいろな保育園の情報を持っているので、あなたの悩みを総合的に判断してもらえると思います。保育士の友達に相談しても、友達も、現在の保育園のことしか知りません。違う職種の友達に相談しても、そもそも、職種が異なるので、保育士特有の悩みかどうかわからないと思います。

 

 

メニュー
保育士で辞めたいと思った場合、どうすればいいのか?
おすすめの転職サイト

 

保育士を辞めたいと思っているが、転職をするかどうか悩んでいる方は、どこか2つの転職サービスを利用するといいと思います。2つの転職サービスを利用すると、今の保育園で働き続けたほうがいいのか、別の保育園に転職をしたほうがいいのか、2人から客観的な意見を聞くことができるからです。もちろん、1つの転職サービスは転職に賛成で、1つの転職サービスは転職に反対するかもしれません。1人で悩んでいるよりも、転職したい保育士と何人も会ってきたアドバイザーに相談するのがいいでしょう。

 

 

保育情報どっとこむ

特徴
・全国対応
・非公開案件多数
・派遣での勤務地希望の可

 

 

 

保育FINE!

>

特徴
・全国対応
・非公開案件多数
・お客様CSアンケートによる顧客満足度98.2%

 

 

保育士コンシェル

特徴
・非公開案件多数
・「保育士コンシェル」を通じて転職された方の「97%以上」が満足という利用実績
・ご希望などをお伺いする面談は来社せずに電話かメールだけでOK

 

 

 

 

保育士試験を受ける方へ

平成30年試験日程
前期
筆記試験:平成30年4月21日(土)、4月22日(日)
実技試験:平成30年7月1日(日)

 

後期
筆記試験:平成30年10月20日(土)、10月21日(日)
実技試験:平成30年12月9日(日)

 

 

更新履歴